丹足普及協会 千照館

私たちは丹足法という癒しの相互整体法が広く社会で活用されることを願って活動しています。

 人は一人では生きていくことができません。丹足も一人ではできません。二人で息を合わせ、心を合わせて、心身の奥底に響く丹足を作り上げていきます。

 

独りよがりな生き方にはサヨナラしたい。仲間と共に未来を作っていきたい。宗教でもなく営利でもなく、これからの社会の為に自分の力を尽くしていきます。


千照館のご紹介

丹足の歴史

古くは江戸時代、葛飾北斎の漫画に足踏み整体法の記録が残されています。丹足はその流れを汲み、現代の身体理論を組み込んで生まれました。

講師陣

全国から患者さんが通う知る人ぞ知る「わごいち」。こちらの施術スタッフの先生方が、わごいち直伝の丹足法を直接指導で伝授くださいます。

丹足普及協会

丹足道場の運営、その他の教室やイベント活動などの企画・運営をしています。丹足を活かした社会貢献活動の母体団体として2017年に設立されました。


道場の設備

タケコウビル

一階は花屋GRACIAさん。

エレベーターで6階までどうぞ。

専用トイレ

道場専用のトイレです。

毎日綺麗に掃除しています。

玄関

古民家から移築したガラス戸。

千照館の玄関に生まれ変わりました。


更衣室

腰掛つき、鏡つき。

更衣室は三部屋あります。

道場

18畳+15畳で計33畳。

和紙壁&天井の癒し空間です。

マット

ヨガマットを用意しています。

お手軽に稽古にお越しいただけます。