千照館稽古案内

稽古で高め合う「丹足力」

千照館道場では、指導員のもと会員同士で踏みあい、効果的に相手と自分の体を整える技を習得します。
相手を癒すだけでもなく、自分の体を鍛えるだけでもない。
両方まとめて実現してしまおうという欲張りな試みとも言えます。
稽古時間は1時間半。前半は全員で正しい「型」の確認をし、後半は会員同士がペアで交互に踏みあいます。

孤独でストイックな練習ではありません。
一緒に学ぶ仲間がいて、自分の丹足に対する反応がすぐに返ってくる。
互いに心身を高め合いながら丹足をものにしていくのです。

丹足の基本型

踏型一 外はぎ

太ももの外側の筋肉をほぐし、筋膜をリリースする技です。手ではほぐしきれない効果があります。

踏型二 内ほり

内ももは内転筋などのインナーマッスル、リンパの集まりリンパ節など、最重要なほぐしポイントです。

踏型三 背ずらし

肩こり、背中のハリならお任せ。足裏の広い接地面を活かして、優しく大きくほぐしていく技です。

踏型四 揉転

女性に多い下半身の冷え・むくみ。大きな太ももの筋肉も、ふくらはぎも、しっかりと踏みほぐしましょう。


稽古風景


稽古概要

稽古時間 90分/1回
会 場 千照館 本館
講 師 三宅 弘晃
井上 紙鳶
池田 参尽
持ち物

薄手の動きやすい服装上下、フェイスタオル

着替え、靴下(なくてもOK)、水

教本、筆記用具


稽古日時

 
第1   10:00 - 11:30
18:30 - 20:00
 
第2 15:30 - 17:00    
第3   10:00 - 11:30
18:30 - 20:00
15:30 - 17:00
第4 10:00 - 11:30    

千照館の稽古日は毎月7回。正会員の皆さんは、何回でも参加することが出来ます。


会 費

正会員

月会費 入会費
 5,000円

10,000円

正会員は、すべての定例稽古と丹足イベントに参加することができる。但し特別イベントで別途参加費が必要なこともあります。


学生会員

月会費 入会費
 2,500円 5,000円

高校生、大学生、専門学生(社会人学生)が正会員入会する場合、入会金、月会費共に半額とする。

稽古参加に関しては正会員と同じです。


遠方会員

月会費 入会費

 3,000円

10,000円

遠方から通う会員の為に、月に2回まで定例稽古に参加する資格を有する正会員(遠方会員)を定める。対象は関西2府4県以外の在住者で、当資格を希望する者とする。


海外会員

単発参加費 入会費
1回 3,000円 8,000円

日本国外在住者に限り適用される。準会員とし月会費ではなく、稽古参加ごとに3,000円を支払う。


段級試験

千照館道場では、年に1回「段級試験」を行っています。いわゆる「○級」「○段」をもらう試験です。参加は任意ですが、現時点での自分の力量を確認したり、丹足関連公認資格の実技認定を受けることができます。段級試験の詳細は、試験前に随時ご案内します。

ご入会お申し込み

メモ: * は入力必須項目です

千照館へのアクセス

〒541-0058

大阪市中央区南久宝寺町4丁目4-5 タケコウビル6F

TEL. 06-4708-5340 (ご連絡は極力メールでお願いします。)


大阪市営地下鉄  御堂筋線、中央線、四ツ橋線 「本町」駅  13番出口から徒歩約10分