O脚って直るんや!

ワッショイ!

 

お祭り大好き丹足トレーナーたーさんです

皆さんはクリスマスはいかがお過ごしでしたか?

 

僕は久しぶりにゆっくりと過ごさせて頂きました

 

息子をじいちゃん、ばあちゃんに見てもらって、嫁さんとクリスマスデート!!

 

いつ以来やろ、、、こんなにゆっくり2人で食事したのは、幸せでした

 

「たまにはゆっくりしといで」と預かってくれるじいちゃん、ばあちゃんに感謝です

念願のチャトパタさんへ

 

わごいちの先生方行きつけのお店が、上本町ハイハイタウンに支店オープン!

店内は異国情緒溢れる雰囲気

 

装飾品もとっても豪華でした

 

インド音楽も踊りまくりの映像と共にガンガン!

初めて食べる南インドカレー

 

「ドーサ」という厚みのあるクレープのような生地にカレー付けて食べるスタイル

噂通りの、、、いやいや以上の美味しさ!

トマト風味のカレーにバターチキンカレー、ジャガイモなど野菜のカレーに塩味のあるトマトソースと甘いショウガソースをお好みで付けて、、、もう最高!

 

キッズメニューもあるので、今度は息子と一緒にも行こう!

そろそろ本題にいきますか

 

タイトルに書いた「O脚」

 

気になっている方も多いのでは?

 

 

 

僕はO脚を直したくて丹足をやったわけではないんですけど

結果として改善しました

 

自分でもびっくりしています

 

骨格なんていうのは遺伝の問題なんだろうと、自分で思い込んでました

モデルやバレリーナのような人は最初から持って生まれた才能なんやと

O脚の人はO脚なんやと諦めていました

 

でも直ったんです!

 

簡単に骨盤矯正して、、、どうとかこうとか

そういうことではないです

骨をポキポキやって直したのではなく、丹足を通して自分で整えたような感覚が近いかな

 

専門家ではないので、あくまでも僕の感覚ですのでご了承ください

 

丹足はおなかを使って踏むから丹足

 

内転筋や大腰筋などインナーマッスル、全身の細胞総動員で身体を使います

 

いや働かせる、、、呼び覚ます

 

そういうことを少しずつ意識してやった結果、O脚が少しずつ改善していったんです

 

 

 

足首、膝、股関節が一直線に

 

アスリートの人はトレーニングや競技をする上で、意識している人が多いと思います

 

思い返したら自分も膝が開いて力が伝わらない感覚がありました

 

スノーボードは非対称のスポーツなので滑れば滑るほど、体のバランスが捻じれていきます

そういう体のバランスが崩れた状態で練習すると上手く滑れなかった記憶があります

 

 

でも去年スノーボードを復活して今までにない感覚

効率よく力を伝えることができたんです

 

 

スノーボードという小さい世界ではなく、全てのスポーツ選手、アスリートに丹足をお勧めしたい

 

トレーニング&ケア

 

チームスポーツなんかで取り入れたらやばいと思います

 

サッカーの三浦カズさんとかやってくれへんかな

妄想が膨らむ(笑)

 

 

 

 

今日はこの辺でもう寝ます

 

 

ワッショイ!