今、改めて思う事

ワッショイ!

 

丹足トレーナーたーさんです

 

昨日の続きで懇親会と思ってました、、、

最近の稽古でもよく合うあおさんから懇親会で話したコーヒー雑学が間違っていたと、わざわざ訂正の連絡がありました。ありがとうございます

またの機会にコーヒー雑学も

興味ありますよね。皆さん!

 

 

 

お仕事が年末から春はかなり忙しくなるそうです

また消えますからと(笑)

でもこの時期は比較的落ち着いているというこたなので、ちょっとお願いをしました

良いですよとご快諾

段級試験&懇親会の感想を書いてくれるとことに

お楽しみに!

 

何の為にブログ書いているのか、、、

誰に届けたいのか、、、

 

 

体を動かすことが好きでアルペンスノーボードのプロになっちゃった僕が、ハマった丹足!

丹足をすると(踏む)体幹が鍛えられて、とても粘り強い足腰になっていきます

丹足の奥深さは計り知れません

 

相手の方は癒されて喜んでくれる

 

スノーボードは個人競技なので、トレーニングも一人でキツイし孤独でした

でも、丹足は一人ではできません

 

家ならお父さんお母さん、旦那さんや嫁さんを踏んであげたらいい

一人の方もご心配なく、千照館に来てくれたら仲間がいつでも待ってます

癒し癒されしていれば、いつの間にか鍛えられていきます

 

チームスポーツに取り入れたら最強でしょうね

選手同士で丹足すればインナーマッスルがきたえられて、相手は体のメンテナンスになって怪我予防や改善にもなると思います

トレーニング&ケアになります

 

会社で社員さん同士で丹足するのもいいと思います

丹足は黙々とするのではなくて、「大丈夫ですか?」「いたくないですか?」

会話しながらコミュニケーションする

社員同士の心も身体もほぐれて、風通しのいい関係になると思います

 

今、ホームページ隊を中心に会員全員でホームページをリニューアルしています

ウェブクリエイターの中島様に協力して頂き、ホームページ隊のリーダーダイノジ、新メンバーまっちゃんは寝る時間も惜しんで、良いものにしようと獅子奮迅の活躍です

 

ぞれぞれ会員がやりたいこと事、得意なこと、勉強したいことをしています

動ける人が動く、感謝と敬意を大切に、助け合いながらやっています

一般社団丹足普及協会・千照館も2年経ち、丹足をどう役立てるのかという方向性がはっきりと見えてきました

 

「健康家族」「健康経営」

これを丹足でどんな風に伝え、どう表現するのか新しいホームページに乞うご期待

 

 

 

丹足トレーナー

井本忠男