いつかはクラウン

こんにちは

ワッショイ❗タンソクトレーナーたーさんです。

 

いつかはクラウン

最近車が売れないという記事やニュースをよく聞く

特に若い人は車を買わない

なんでやろ?

『いつかはクラウン』

こんなキャッチフレーズのCMがあった

僕の父も乗っていた

買い変えて小さい僕に嬉しそうに自慢してくれていたことを鮮明に覚えている

僕もドキドキワクワクうれしかった

クラウンとはTOYOTAの高級セダンである。

数年前ピンククラウンなんてのも話題になっていたな

憧れで人気のある車です。

ちなみにわが家の車はTOYOTAのポルテというカワイイ車である。

スピード凶のぼくにはものたりない(笑)

 

昭和は新しい物が次々産み出された時代である

今まで無かった物が売り出された

任天堂家庭用ゲーム機 ファミコン

寝食も忘れてゲームしてたな(笑)

知り合いのお母さまがかなりのゲーマーで、面白いことをいっていたのを思い出した

ファミコン時代のゲームは飽きないと、今やっても面白い。

今のゲームは飽きる

昔のゲームはやる人の時間を奪ってやろうみたいな、気迫や想いが伝わってきた

なかなか鋭い❗

車もそんな感じがするのは僕だけか

特に国産

乗りたい車は買えない価格なだけやけど(涙)

まーそんなに化石燃料を燃やさんでいいか(笑)

 

当協会の理事のおひとりが車好きである

私たち協会のトレーナーはポルシェ(ドイツのスポーツカー)を目指さないといけませんね

とおっしゃって下さいました

憧れられるトレーナー

あんな風に成りたいと思ってもらえるトレーナー

ドキドキワクワクする魅力的なトレーナー

丹足もそうですし、人としても❗

4月には段級試験が待っている

少しでもポルシェ近づけるように頑張ろう

もう一人丹足トレーナー試験を受けようと懸命に練習をしている会員さんがいる

仲間が増えるのは嬉しい

目指せトレーナー100人 

もちろん全員ポルシェ!

いつかはポルシェに乗りたい(笑)

ワッショイ❗