丹足免状&資格

ワッショイ!

 

お祭り大好き丹足トレーナーたーさんです

ニュースで今年の漢字一文字というのをみると年末だなと思います

 

皆さんはどうですか?

 

 

 

 今年の一文字「災」

 

 

 

確かに連続の台風で大変な被害が出ています。この前、焙煎機を引き取りに関西空港に行ったときも、連絡橋がまだ直ってなかった。

 

本当に近年災害が多いです。衝撃の東北大震災、熊本地震に台風

こういう厳しい環境の厳しい国に住んでいるんだなと思います

 

最近息子と動物や昆虫の動画をよく見るが、環境が厳しければ厳しいほど、それぞれ個性的で強いように思う

そんな動物ネタも書いてみたいな、ちょっと前にみた皇帝ペンギンなんてめっちゃ面白かったです

機会をみて書きますね

 

そろそろ本題いきますか

ご存知の方も多いと思うが、今年の漢字を主催しているのが日本漢字能力検定協会です

 

僕の所属している一般社団法人 丹足普及協会・千照館での初めての免状

この前の師範稽古の後に授与式がありました

 

その模様はこちら

 

僕自身もそんなにないつもりでいましたが、考えてみると結構持っているのかも、、、、

 

自動車運転免許、船舶免許、フォークリフト免許、小型移動式クレーン免許、玉掛け技能、ガス溶接技能、販売士3級、自転車安全整備士、スノーボードプロ資格、丹足三級、丹足トレーナー

 

僕の場合は仕事関係が多いですね

 

 

このブログを読まれている方は知ってると思いますが、2級の個別試験落ちました

 

この三級の免状は悔しいです

 

でも誇りにも思っています

 

師範も書いておられますが、決して軽いものではありません

 

継続的に稽古参加、そして鍛錬すれば取れます

 

僕の場合はこの継続的ということが苦手です

まだまだぶつ切り状態です

 

 

 

来年こそは一途に丹足と向き合っていきたい

 

 

 

それは相手に思い遣りを持って接することが出来るか

それが自分をもっと深く知ることに繋がるのかな

 

自分と向き合うから凹むことも多いけど、笑い飛ばしながらいこう!

 

来年こそは一皮むけるぞ!

僕の直観

 

絶対にこの免状と資格は化ける

 

僕たちは宝くじに当たっているようなもんだと思います(笑)

 

 

 

「わかるかな、わかんねーだろうな」(昭和やな!平成も終わるのに!)

 

 

ワッショイ!