桜も笑顔も満開の春

ワッショイ!

 

お祭り大好き丹足トレーナーたーさんです。

先週末はお天気も良く、最高のお花見日和になりましたね。

 

ここ数年はお店もやっているので、ゆっくりお花見することはありません。

 

でも、まさかのお花見できるとはでした。

 

前からやりたい、やろうと言っていた野外での朝丹足練習

 

急な展開で下見がてらやってみようと、中之島公園芝生広場で開催することができました。

 

 

 

 

最高のお天気

 

しかも満開の桜の下で

 

芝生の上で「朝丹足」

 

 

 

 

何事もタイミングといういものが大切だなと思います。

 

 

最近、マックのパソコンを新調した会員の山ちゃんがレポートしてくれています。

詳しくはこちら

何とも言えない解放感。

 

中之島と言えば大阪市内のど真ん中。

 

平日は車も人も賑やかな所ですし、空気も良いとは言えません。

 

でも、日曜日の朝はうって変わって意外と空気も澄んでいて気持ちいいんです。

 

車も空いていました。

 

いつもなら4、50分かかるのに20分弱で到着。

 

 

 

不思議と物事がいい方向に行っている時は、何事もスムーズに進みますね。

 

 

 

そろそろ本題にいきますか。

HOS小阪丹足マッサージ教室レポート

いつにもまして目まぐるしい週末でした。

 

2週間に一回のHOS小阪カルチャースクールでの丹足マッサージ教室

 

いつもあっという間です(笑)

 

それだけ日々充実しているということかなと思いますが。

 

こういう時に詰め込み過ぎるので気をつけよう。

 

 

 

いつも教室が始まってご挨拶してから、皆さんのお話しを聞きます。

 

日々繰り返し流れていっているような感覚になりますが、皆さんそれぞれいろいろありますね。

 

体調を崩されたり、子供さんの送り迎えで遅刻したり、ハッピーマンデーで教室が休みやと思ってたとか(笑)

 

そんな日常生活でのいろいろもありますが、一人の生徒さんから嬉しいご報告!

 

 

 

「実は秋ぐらいに結婚することになりました」

 

 

おめでとうございます

しっかりと半年、愛を育んでください。

 

 

 

 

結婚11年目、、、いろいろあります(笑)

 

理解しあえてると思ってた結婚当初、解らなくなって、、、喧嘩しながら泣き笑い、更に深い関係を模索している。

 

 

 

 

 

生徒さんの声

 

「2週間一回やと、やっぱり丹足忘れますね」

 

「背中むずかしい」

 

「後ろもも気持ちいい」

 

 

今おられる生徒さんはとても丹足の感性がある方達だと思います。

 

2週間一回でも皆さん少しずつ成長されています。

 

 

やっぱり共通するのは思い遣りがある。

 

 

「丹足って相手がいて、癒してあげるものですよね」

 

「はっ、ハイ、そうです」

 

生徒さんから丹足を素晴らしさを教えてもらっています。

 

 

 

 

「子供の送り迎えで遅刻したけど来て良かった」

 

「背中気持ちいい」

 

癒されるのにも貪欲です(笑)

 

 

丹足も上手くなって欲しいと思うけど僕の実力不足でなかなかです。

焦らず、欲張らずやっていこう。

何よりも日頃の疲れを取って楽しく体を動かしてもらうことを心がけよう。

 

 

 

「2週間後ですね。またお願いします」

 

何よりも嬉しいお言葉。

 

皆さん帰る頃にはいつも血色のいい笑顔で楽しそうにしてくれています。

 

 

 

「丹足のある暮らし」が当たり前になるように、丹足マッサージ教室が増えていって欲しいなと思います。

 

 

 

 

ワッショイ!

日曜日の朝

 

青空丹足教室できるかな!

 

やりたいな。